お知らせ
オーダー、リクエストなど 現在多忙につき、全てお断りしております。 過去の作品もパターンを処分してしまってる ケースが多いので同じように作る事ができません。

奥tan

Author:奥tan
はじめまして、奥tanです。
2009年5月~ハンドメイドのベアを作り始めました。
『当ブログ内の作品は全てDOILYBEARのオリジナル作品です。』
ちなみにくま漫画は、旦那tan作で、
主人公は、うちのロクchanです。

photos
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Doily Bear. Make your own badge here.
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

泣いた赤鬼 第十話
泣いた赤鬼 第十話



泣いた赤鬼 第一話はコチラ


泣いた赤鬼 第二話はコチラ


泣いた赤鬼 第三話はコチラ


泣いた赤鬼 第四話はコチラ


泣いた赤鬼 第五話はコチラ


泣いた赤鬼 第六話はコチラ


泣いた赤鬼 第七話はコチラ


泣いた赤鬼 第八話はコチラ


泣いた赤鬼 第九話はコチラ

IMG_6249_20130203210210.jpg



その時、突風と共にロク鬼があらわれました。

その力強く、荒々しくも見える姿に村人はたじろぎ、言葉を止めました。




IMG_6251.jpg

その姿とは裏腹に、ロク鬼の言葉はしなやかで、

そして、ひとり言のように村人に問いかけました。

「青鬼は、友だちの願いを叶えるために
 
 自分を犠牲にしたやさしい鬼だ・・・。

 友だちが欲しくて寂しがり屋の赤鬼は、

 お前達にあらん限りのふるまいをし
       
 そして、青鬼のやさしさを知って、

 あやまり、全てを打ち明けたやさしい鬼だ・・・。

 でも、でも
 
 一体、お前達の「やさしさ」はどこにあるのだろう・・・?」




IMG_6253.jpg

IMG_6255.jpg

 「やさしさ・・・?」

誰もが、その言葉を心の中で繰り返しました。

・・・・・・・・ 沈黙が続きました。・・・・・
 
誰一人、言葉が出なかったのです。

むしろ、黒鬼の堂々たる姿と言葉に、

不動の威厳を感じ、神々しささえ感じたのでした。



IMG_6265.jpg

再び、突風が吹き、チリが村人の目を奪いました。

そして、ロク鬼と赤鬼は突風と共に姿を消していました。


つづく




今日もきてくれて、ありがとデス
【DOILY BEAR】は、ブログランキングに参加しております☆
お帰りの際、一日1回、ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。(`・ω・)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村

banner-1.gif
くま漫画(泣いた赤鬼) CM(4) 

New LogTop LogOld Log

  2013/02/08 11:17 # EDIT
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2013/02/08 15:26 # EDIT
このコメントは管理人のみ閲覧できます

奥tan URL 2013/02/08 20:27 #- EDIT
あさみさん!!
いつもありがとうございますね(人´∀`)

ロクちゃん、今回はかっこつけちゃって
頼もしい感じですね〜〜!!

そうそう、サンダーちゃんは以前はやんちゃキャラでしたよね。。。Σ(゜ロ゜;)
うちの旦那さんの弟さんが、
昔結構なやんちゃサンだったみたいですけど、
今は、すっごいおとなしくて
静かな人なんですよ〜〜!!

奥tan URL 2013/02/08 20:31 #- EDIT
yukaさん、こんばんは(人´∀`)
いつもありがとうございますね★
yukaさんは、貴重なロクちゃんファンでいてくれるので、
ロクちゃんも大喜びしたますよ
最後はハッピーエンドになるでしょうか??
お楽しみにしててくださいね〜〜!!



COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。