お知らせ
オーダー、リクエストなど 現在多忙につき、全てお断りしております。 過去の作品もパターンを処分してしまってる ケースが多いので同じように作る事ができません。

奥tan

Author:奥tan
はじめまして、奥tanです。
2009年5月~ハンドメイドのベアを作り始めました。
『当ブログ内の作品は全てDOILYBEARのオリジナル作品です。』
ちなみにくま漫画は、旦那tan作で、
主人公は、うちのロクchanです。

photos
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Doily Bear. Make your own badge here.
フリーエリア
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください

泣いた赤鬼 第八話
泣いた赤鬼 第八話



泣いた赤鬼 第一話はコチラ


泣いた赤鬼 第二話はコチラ


泣いた赤鬼 第三話はコチラ


泣いた赤鬼 第四話はコチラ


泣いた赤鬼 第五話はコチラ


泣いた赤鬼 第六話はコチラ


泣いた赤鬼 第七話はコチラ




IMG_6235.jpg

赤鬼は目の前の戸を叩きました。

しかし戸は閉ざされたままで、返事はありません。

それでも、赤鬼は泣きながら何度も何度も叩きました。




IMG_6237.jpg

見かねたロクちゃんが

「出てこい!青鬼」と叫ぶと。。。




IMG_6238.jpg

青鬼がゆっくりと戸を開けて出てきました。

青鬼は、驚くくらいげっそりとやせていました。



IMG_6239.jpg

赤鬼は青鬼の姿を見て、

ただ抱きついて

「ありがとう、ごめんね・・・

 ありがとう、ごめんね・・・」

と繰り返すばかりでした。


IMG_6241.jpg



 すると青鬼は言いました。

「違うよ、違うよ、赤鬼くん、
 
 鬼はね、いつも村人をおどかすばかりで、

 鬼と村人は敵だったろう?

 だからね、村人と仲良くしたいという

 赤鬼くんの気持ちを、僕はスゴイと思ったんだ。
 
 だからね僕こそ、本当に「ありがとう」なんだ。」





つづく




今日もきてくれて、ありがとデス
【DOILY BEAR】は、ブログランキングに参加しております☆
お帰りの際、一日1回、ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。(`・ω・)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村

banner-1.gif
くま漫画(泣いた赤鬼) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE